アーカイブの乱用

  • 場所はメインクエスト『地中に眠る謎』の施設の地下2階。

サミナ・エバジ
データ破損:軽度


差出人:サミナ・エバジ
宛先:トラビス・テイト
CC:エリザベト・ソベック
件名:アーカイブの乱用

テイトさん、

アポロ・アーカイブ候補エントリ#000023876に関してご連絡します。
たった5日で666番目のエントリですね。しかもこの尖りよう。

不適切な内容に関するこれまでの再三の警告にも関わらず、265本の「ホログラムリマスターされた、B級映画の極地と定評のある古典作品」をご提出いただいたようで。

これについて2点御礼させてください:

1]
上記ご提案を棄却することで、「セルビアン・ホロ」およびその類似作品を忘却の彼方へと封印できること。
また、将来の人類を「ムカデ人間」という作品、1本ならず16本(!)の苦痛から解放できたと思うと胸が熱くなります。(ご心配なく。
「ソドムの市」の2D原本はパゾリーニの全作品共々、既に残してあります。
過激ではありますが、芸術には違いありません。)

2]
私のような記録官にとって長年、曖昧かつ倫理的に難解であった「わいせつ」の概念を明白にしてくださったこと。
おかげさまでポッター判事の有名な言葉「見ればわかる」*1に体現された主観の泥沼から解放されました。今後は唯一の客観的判断基準を適用できます。
「トラビス・テイトが提出したものなら、わいせつである」と。

よって、アポロの全スタッフにあなたからの今後の提案作品を、即決で、中身の確認不要にて、棄却するように指示しました。

今後の提出の準備に費やしたであろうお時間を、何か別のこと、例えばご担当のお仕事などに使われてはいかがでしょうか。
我々には世界の命運がかかっているわけですから。
あなた以外の全員は自覚していることですが。

サミナ・エバジ博士

アーカイブの乱用.png


アーカイブの乱用1.png

コメントはありません。 アーカイブの乱用の詳細画像/コメント?

お名前:

*1 1964年に米連邦最高裁判所の判事、ポッター・スチュワート氏がわいせつ物の定義を法的に決めることに悩んで残した言葉。

添付ファイル: fileアーカイブの乱用1.png 106件 [詳細] fileアーカイブの乱用.png 92件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-20 (土) 13:32:34 (606d)