プロフィール:エリザベト・ソベック

  • 場所はメインクエスト『創造主の落日』で入る施設、ファロ・オートソリューションの1階で入手。
    探索しているとサイレンスから自動的に送られてくる。

テキストログ
データ破損:軽度


エリザベト・ソベック(2020年3月11日生まれ)はアメリカの科学者、ロボット学者、エンジニアで、21世紀屈指の頭脳の持ち主とされている。
ネバダ州カーソンシティー郊外で生まれ育ち、13歳でスタンフォード大学に入学し、16歳で実験物理学およびコンピューターサイエンスの理学士号を取得。
2040年にカーネギーメロン大学にてロボット工学および人工知能設計の博士号を取得。
同年ファロ・オートソリューション(FAS)に研究職で入社し、22歳の時に早くも主任研究職に昇進。
彼女の無公害ロボット設計は以後8年に渡り、いわゆる復興の10年の環境浄化および無毒化事業の中心的な役割を果たし、結果としてFASを同分野の最大手たらしめる。
2048年には、同社が自動化軍事技術重視の路線に切り替えたことに抗議し、突如としてFASを退社。
2049年にはロボット工学などの分野を生命の支援に応用するミリアム・テクノロジー社を創業。
同社はその後、世界最大手の無公害ロボットメーカーに成長し数々の賞や賞賛を集め、2053年にはノーベル物理学賞、2056年にはレイチェル・カーソン環境賞を受賞している。

サイレンスデータ.png

コメントはありません。 プロフィール:エリザベト・ソベックの詳細画像/コメント?

お名前:

添付ファイル: fileサイレンスデータ.png 103件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-20 (土) 13:34:37 (675d)