悪魔の渇きの右上辺りにジャックとジャズというウサギがいる。

ゲリラゲームズのスタッフが以前、ジャズジャックラビットというゲームを作っていたようです。

ジャズ.png
ジャック.png


ウサギ.png

ロストの墓

自宅付近にあるロストの墓へ行くとアーロイがロストに報告する。
内容はメインクエストの進行状況によって変わる。最後にまとめて報告することが可能なので、
メインクエストが進行するたびに行く必要はない。
話しの流れがイマイチつかめなかった人には、ここでアーロイがうまくまとめてくれるのでわかりやすい。

体力回復の裏ワザ

たき火でセーブし、ロードしなおす事で体力は満タンの状態で始まります。

コジマプロダクションにまつわるアイテムが登場している。

マスコット的キャラクターのルーデンスとみられるロゴマークや、『デス・ストランディング』のトレイラーに映されていた手錠、赤ちゃんの人形、ノーマン・リーダスのキャラクターが着けていたネックレスが確認できます。さらにそれぞれのアイテム説明文も『デス・ストランディング』を彷彿とさせる内容になっているようです。

舞台となった場所

本編の舞台の場所となったのはアメリカのコロラド州周辺。
両隣にあるユタ州やカンザス州のウィチタも名前が出て来る。

呪われし闇の前にエクリプスの秘密基地に行くことが出来る

通常は、呪われし闇が始まる前に行っても黄色の杭足場が無くて進めません。
ですが乗り物呼び出しなどでチャージャーなどを利用すると行くことが出来ました。
チャージャー等の頭には足場判定があり、頭を壁に近づけて待機させ、
頭を足場にして壁にジャンプします。上手く行けば壁に登ることができ、通常通り壁面を進むことが出来ます。
この機械獣の頭を利用してのジャンプのお陰で、連れていける場所なら1段高い場所にも届くようになりますので、他にも応用出来ると思います。
補足ですが、呪われし闇をクリア後は橋が無いので崖を渡れず、奥まで行くことが出来ませんでした。 渡る方法が見つかればよいのですが。
  • 対岸に渡る方法

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 「落ちる陽」でブレイズの樽を落とす際に外に足場があり、うまく降りると「絶滅の兆し」でヘリスと戦う場所に行くことができる -- 2019-05-25 (土) 17:46:53
    • 細長い足場に降りた後、三角形の出っ張りに一度着地、そのあと降りると落下死しない -- 2019-05-25 (土) 17:49:18
  • トラップワイヤーは、意外と遠くまで設置可能で、予め敵が出現するポイントに仕掛けると戦闘を有利にできる。
    • 「辺境の正義」でフロストクロー2体と戦う場面、その出現ポイント側に安全地帯がある。 1段高い場所に登り、雪岩に隠れてしゃがめば、敵の注意が赤から黄色に その後、雪岩に登ってしゃがんだ状態でトラップワイヤーを地上に多数設置してから長弓で誘い出して 始末できる。
    • 「太陽と影」でアトラルを探す場面、入り口から階段上部にもトラップワイヤー設置可能
    • 「地中に眠る謎」でファイヤーストライカー持ちの3人のシャドウカージャと戦う場面、出現しないギリギリの場所で、トラップワイヤーを多数設置して、誘い出すと瞬殺可能、その後、エミッタを拾って扉を開けるイベント後にも多数の敵が出てくるが、これに失敗すると扉を開ける直前からリスタートするので扉を開ける前にトラップワイヤーを多数設置し、扉を開けて、衝撃の爆弾で誘導すれば、ほぼ始末できる。
お名前:

添付ファイル: fileウサギ.png 571件 [詳細] fileジャック.png 419件 [詳細] fileジャズ.png 535件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-01 (金) 21:41:29 (683d)